子育て

長くつ下のピッピ

「長くつ下のピッピ」という童話があります。

詳細は、Wikiで見ていただくとして、私の年代だとNHKで放送された実写の記憶が鮮明に残っています。

ウィキペディアにある1969年版というのがそれだと思いますが、子どもができたら見せたいとずうっと思っていました。

Wikipedia:http://goo.gl/8ITz4

先日、Amazonを見ていたときにふと思い出したところ4本発見。即購入しチビ助に渡したところ、3週間ほどピッピ漬け。お友達にもピッピの輪が広がったのでした。

当然のことながら、じぃじぃばぁばぁにもそれは影響し、このようなグッズまで買ってもらう事になったのです。

IMG_0409-thumbnail2

改めて検索すると、こんなHPも発見。

長くつ下のピッピオフィシャルサイト:http://www.pippilongstocking.jp/

おてんばな内容ですから、子どもに部屋を汚されたり、外で「チョラホップ!」とか言って飛び跳ねられるのがいやな方には、オススメしません。

DVD4本のうち3本は、キャロライン洋子ではなく、なんと岸田今日子さんが吹き替えています。

たぶん、差別用語だとか放送禁止用語だとかの関連で、吹き替えざるを得なかったんでしょう。キャロライン洋子の方が耳馴染みがいいのは確かですが、うちのチビにとっては岸田今日子さんがスタンダードになってます。

コメントを残す

*