宅建士 自習ノート

そろそろ受かりたい宅建士(34・36)|契約書面(37条書面)

契約書面(37条書面)[宅地建物取引業法]

令和元年度 宅建本試験 【問34・36】

【自習のポイント】
契約書面として当たり前の記載事項

※本投稿は筆者の自習を綴ったブログなので今後の改正による訂正が行われません。参照リンクをたどって、正確な情報で学習するようにしてください。

【Keyword】
自ら売主制限 … 1.クーリングオフ 2.自己の所有に属しない宅地・建物の契約制限 3.瑕疵担保責任の特約制限 4.損害賠償額の予定等の制限(2/10を超えてはならない) 5.鉄の額の制限等 6.手付金等の保全の制限 7.割賦販売契約の解除等の制限 8.所有権留保等の禁止

【Keyword】
当事者が確認した事項(既存住宅) 1当事者の氏名、住所 2宅地建物を特定するために必要な表示 3代金・借賃の額・支払時期・支払い方法 4引渡しの時期 5移転登記の申請の時期 6当事者双方が確認した事項(既存住宅)