宅建士 自習ノート

そろそろ受かりたい宅建士(19)|宅地造成等規制法

宅地造成等規制法

令和元年度 宅建本試験 【問19】

【自習のポイント】
区域内か外かの判断。造成宅地防災区域は既存の宅地に対して指定するものとして常識的に判断する。

※本投稿は筆者の自習を綴ったブログなので今後の改正による訂正が行われません。参照リンクをたどって、正確な情報で学習するようにしてください。

【Keyword】
宅地造成工事規制区域 … 宅地造成に伴い災害が生ずるおそれが大きい市街地または市街地となろうとする土地の区域
造成宅地防災区域 … 宅地造成工事規制区域に指定されていない既存宅地でも、例えば大地震のときに地すべりや崩落の危険がある場所を指定する

【Keyword】
宅地造成工事規制区域外の工事 … 規制の対象外 許可不要 届出不要

【Keyword】
工事等の届出 … 宅地造成工事規制区域指定の際、工事を行っている造成主|指定から21日以内 高さ2m超の腰壁または排水施設の除却工事を行おうとするもの|着手の14日前まで 宅地以外の土地を宅地に転用したもの|転用から14日以内

【Keyword】
変更の許可 … 【原則】知事の許可 【例外】知事に届出(軽微な変更)
軽微な変更にあたるもの … 造成主・設計者・工事施工者の変更、工事の着手・完了の予定日の変更

【Keyword】
「宅地造成」 … 1.切土|高さが2mを超える崖 2.盛土|高さが1mを超える崖 3.切土+盛土|全体の高さが2mを超える崖 4.切土または盛土の面積|500㎡を超えるもの

【Keyword】
知事の権限 … 1.勧告|腰壁等の設置・改造工事など必要措置 2.改善命令|腰壁等の設置・改造工事、地形・盛土の改良工事

【Keyword】
有資格者による設計が必要なもの … 1.高さが5mを超える腰壁の設置 2.切土または盛土の面積1,500㎡超の土地における排水施設の設置